共同住居「ウイング」・「ステップ」・「あけぼの寮」

共同住居とは 「ウイング」外観
精神障害者共同住居は、家庭環境、住宅事情等
の理由により住居の確保が困難な精神障害者に
対し、生活の場を提供し、日常生活における
指導及び援助を行うことにより、社会的自立の
促進を図ることを目的とした住居(アパート)
です。
利用対象者




日常生活において介助を必要としない程度に生活習慣が確立し、
共同生活を営むことが可能な方。
家庭環境、住宅事情等の理由により、住宅の確保が困難な方。
通院、服薬を継続している方
社会資源(デイケア、授産施設、作業所等)を利用している方。
施設の特徴 「ウイング」








契約は民間のアパートに準じた形式(賃貸契約等)です。
男性・女性のどちらでも入居可です。

備品につきましては、バス・トイレ・台所・照明・暖房器具
クローゼット・食器棚・カーテンは、備え付けなのでお使いください。
居室の大きさは、約14帖(バス・トイレを含む)です。
家賃につきましては、
税込み:27,000円となります。
電気・ガス・水道につきましては、各居室にメーターがありますので、
使用量の実費徴収となります。
所 在 地:苫小牧若草町5丁目3−17
施設の特徴 「ステップ」











契約は民間のアパートに準じた形式(賃貸契約等)です。
男性・女性のどちらでも入居可です。

原則自炊又は食事を自分で用意できる方が対象となります。
必要に応じて夕食(約400円程度)が注文することができます。
(日・祝日その他休業を除く)
備品につきましては、バス・トイレ・台所・照明・暖房器具・
カーテン・下駄箱は、備え付けなのでお使いください。
居室の大きさは、約12帖(バス・トイレを含む)です。
家賃につきましては、
税込み:29,000円となります。
電気・水道につきましては、各居室にメーターがありますので、
使用量の実費徴収となります。
所 在 地:苫小牧市字樽前234番地
施設の特徴 「あけぼの寮」 「あけぼの寮」外観






居室の大きさは、約9帖で男性専用です。
家賃につきましては、
税込み:10000円
となります。
道央佐藤病院に隣接しており、
緊急の際にも素早い対応が可能です。
また、通院・授産施設等の利用がとても便利です。
所 在 地:苫小牧市字樽前234番地
入居方法について
必要な書類は精神障害者サポートセンター(北海道メンタルケアセンター内相談室)
に用意してあります。