患者の方個人の人権を尊重し、病気や障害によって生じる生活上の悩みに
対応する専門の職種です。
 患者の方やご家族の相談に応じる中で、様々なアドバイスや援助を提供した
り、各種制度の紹介、関係機関との連携等をはかります。
 当院ではこういった相談業務の専門性を高めるために、ソーシャルワーカー
を精神科担当と高齢者担当の両者にわけ、各病棟に担当のソーシャルワーカー
を配置しています。
 一人ひとりの人権を尊重し、病や障害を抱えながらもその人らしい生活を送るこ
 とができるよう援助します。

・病気や障害を抱えながらの生活に不自由を感じている
・生活について不安や悩みがある
・治療や療養のことで悩んでいる
・仕事について悩んでいる
・学校生活に心配事がある
・経済的な心配事がある
・家族や友人との人間関係がうまくゆかない
・各種社会福祉制度のことを知りたい
・誰に相談したらよいかわからない
その他ちょっとした疑問などについてもご相談に応じます。お気軽に声をかけ
て下さい。
 高齢者の方々が生きがいを感じながら、心身ともに健やかな生活を送ることがで
 きるよう家族や介護者の方々とともに考えてゆきます。

・介護保険のことがわからない
・サービスの利用法がわからない
・在宅での介護方法について知りたい
・経済的な心配事がある
・家族としてどのように接していいかわからない
・家族が介護で疲れきっている
・認知症について知りたい
・誰にも相談することができない
その他どのようなことでもご相談に応じます。一人ひとりに適した各種の医療
・保健・福祉サービスが、適切に受けられるように支援します。
求人案内